散骨のご案内

自然散骨カズラ島HOME > 散骨された有名人

散骨された有名人

国内・海外問わず散骨された有名人は数多くいます。
人間も本来生まれた自然に還るという思想の元、散骨は葬送の方法として一般化しつつあります。

■hide(元X−JAPANギタリスト)
国内の霊園に納骨され、一部がロサンゼルスの海に散骨。

■周恩来(中国の政治家)
中国国内で飛行機により散骨。

■ケ小平(中国の政治家)
中国・家族によって海に散骨。

■ネール首相(インドの初代首相)
インド・ガンジス川。

■マリア・カラス(ソプラノ歌手)
ギリシャ沖のエーゲ海。

■ジョージ・ハリスン(元ビートルズメンバー)
インド・ガンジス川。

■フレディマーキュリー(ロック歌手)
火葬され散骨されたが、場所は不明。

■エドウィン・O・ライシャワー(元駐日大使)
遺言により太平洋に散骨。

■アインシュタイン(理論物理学者)
デラウィア沖

■沢村貞子(女優・エッセイスト)
相模湾

■勝 新太郎(俳優)
ハワイ・ワイキキ沖

■石原裕次郎(俳優)
一部が散骨された。湘南の沖といわれている。

■横山やすし(漫才師)
宮島競艇場にて散骨の儀が行われる。

※順不同

このページのTOPへ